旅立つ妻へ

私の妻は、明るい性格で、いつも前向きな思考をする女性です。
結婚してからは、私をずっと支えてくれました。
子供たちにとっては、厳しいながらもしっかりとした母親として立派に子育てをしておりました。
子供たちが大きくなってからは、友達と旅行に行ったり、カラオケを楽しんだり、そしてボランティア活動も熱心にしていました。
友達も多く、近所の人たちからもとても慕われていた女性です。
大好きな花を育てては、毎年綺麗な花を咲かせてました。
このたび病が悪化し、頑張りましたが、そちらの世界へといくことになりました。
長年連れ添った妻は、素晴らしい女性であります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
 
先に旅立った奥様へ、金婚式を数年前に祝ったご主人が棺に入れたお手紙です。
最初は奥様への手紙だと思っていました。
納棺の準備をしながら、目を通させていただいて、心が暖かくなりました。
金婚式のパーティーで着たというお洋服に着替え、微笑んでいるようなお顔の奥様に、何度も話しかけていたご主人。
きっと奥様は無事に旅を終え、極楽浄土にたどりつくことでしょう。
 ご主人の推薦状もありますしね。
 
敦子